有罪モラトリアム

明日のことはわかりません

ときどきドキドキわにわにパニック

 

ときどきどうしようもなく死にたくなるときがあって、パニックになってるときみたいな焦燥感や不安感からじゃなくって普通に穏やかに「あ、なんか死にたい」って思うときがある。
目が覚めたら肌寒くて布団を被らないと寝ていられない朝とかそういう季節の変わり目みたいなときにふと思うよね。死ぬのが一番いいなあって。小説や漫画を読んで感傷的になってそういう気分に陥入るんだとも思う。他人に感情を左右される。それも一種の才能だけど。好きなアイドルが頑張ってるから頑張ろう、この恋人たちは片方が死んじゃったけどそれでもハッピーエンドなんだな、とか。アイドルは頑張ってるけどそれとお前は関係なくない?って言われたことある。他人じゃん。って。まあ、そうなんだけど。つらくて苦しんでる人を見てつらくて苦しくならないのに良いところだけ探って自分につなげようとしてるの利己的極まりないよね。
生活には文学的要素があったほうがいい、ないよりいい。生きているうちに文学的でいたい。生きているからには文学的でないといけない。面白くない。別に朝起きて(なんなら起きられなくて昼まで寝てても)夜寝るまでずっと家のなかにこもってたとしてもそれはそれで一種の文学的要素がある。映画のひとコマみたいな感じがある。分かりやすく表現すると『ドラマティックに生きたい』どんなことがドラマティックと言えるかはその人によりけり。小学生の騒ぐ声が響いて飛行機の音が聞こえて網戸から風が入ってくる午後一時だってわたしにとってはドラマティック。
死の五段階の最終段階は穏やかに死を受け入れること。富や名誉よりも大切なのは自尊心を持っていること。自尊心があって心穏やかなときに死にたい。眠気とよく似ている。このまま死んじゃおう。なんか眠いしこのまま寝ちゃおう。予定もないし。やることもやりたいこともそんなに重要じゃないし。起きたときどうなってるか分かんないけど。もしかしたら今よりずっといいかもしれない。
穏やかな死。緩慢に死ぬ。人生のつらさとか何も感じない。達観した。


出かけるかどうかずっと迷っている。太らないように歩かなきゃいけないけどなんにもない道を4キロひたすら歩くのってつまらない。今日はお腹もいたいし。出かけるにはまずコンタクトを入れなきゃいけない。それから歯も磨いて顔を洗ってふきとり化粧水で顔拭いてから化粧水つけて乳液なじませる。それからやっと化粧。終わったら髪の毛整える。書いてみれば簡単な工程だけどいまは死ぬほど面倒くさい。死ぬほうが簡単まである。車に乗っていきたいけどまだひとりで乗らせてくれないからな。過保護とかではなくて自分がただ怖いだけ。
出かけるのやめた。お腹の痛さに負けたことにする。最近まじめに化粧をしていない。コンシーラーとかアイシャドウのグラデーションとかそういうところ全部飛ばしてる。まつげをコームでとくとか。そんなに細かいところまでこだわって顔を綺麗にして出かけるところもなくなった。服とかも。こだわらなくなった。ちょっと痩せたしTシャツと黒のズボンでいっかー、みたいな。痩せたっつってもいちばん痩せた去年より3キロリバウンドしてるんだけど。夏から秋にかけて痩せるだろうしまあいいでしょう。薬の副作用で太るとかいわれてるけど全く感じない。なんなら食欲落ちるまである。お腹すいたけどなんも口に入れたくない。注射で良質な栄養だけ入れてほしい。このまま心労にまかせてあと5キロ痩せたい。適当に。ふくらはぎが真っ直ぐじゃないとソールの厚いスニーカーは似合わない。太ももが細ももにならないと韓国ファッションは似合わないよ…。二の腕もしかり。
今日も明日も明後日も予定がない。仕事を予定としてさだめたくない。また嫌味言われて気分悪くなりながら笑顔振りまく。ブラックジョークとか覚えようかな。そうじゃなくても京都の人に上手い言い回し教えてもらいたいな。京都風皮肉に変換できる翻訳アプリがあればいいのに。「帰れ」→「ぶぶ漬けでもどうどすか?」京都弁ネイティブじゃないから分からん。死ねどす?死なはったら?まだ生きてはったんですね。お察しのとおり今日の日記は内容がまるで無いよ。内容がないよう。でもここまで読んでくれたひとのためにひとつだけ有益な情報を公開するね。わたしのスマホのパスコードは6666だよ。なぜなら押しやすいから。以上。
文章書いてるとき以外することがない。昨日の夜部屋に掃除機かけたし。お昼ご飯になるものがない。お腹はすいたー。と同時に眠い。
今日たぶんお母さん帰ってくるけどまたリストカットについて言及されるんだろうな。黙ってればいいのに。腕切ったこともねー人間に「リストカットやめなさい」とか「切りたくなったら赤ペンで線ひきなさい」とか言われても全然ピンとこない。精神病について勉強すべきなのは当事者じゃなくて家族じゃない?インターネットの雑な記事なんか読んで変に理解されたくもないけど。『リストカット、してるのは自分だけどさせているのは他人』って誰かが言ってた。人生、嫌なこと全部ひとのせいにして楽に生きてこー。他人のせいにして自分を正当化しよー。自分がいちばん賢くて天才だと思って生きてこ。そうじゃなきゃやってらんねーよ。寝る前に筆記開示するんだけど、最近の内容が職場の愚痴から自分への称賛に変わってきた。わたしがいちばん頭いい!効率がいい!仕事ができる!天才!時給2倍にしてもらってもいい!わたしが出勤するだけで感謝しろ!わたしが天才だ!(根拠はない)働いてるときも自分がいちばん頭いいと思って働いてる。だからときどきミスったり床に物落としたりしたときに絶望する。帰りたくなる。情けねー。つって。
眠さに負けそう。別に眠気に勝つ必要はない。もう勉強なんてしなくていいんだし。したいときにすればいいんだし。クロちゃんだしん☆
お腹の痛さにも負けそう。可哀想〜。精神もバグってれば身体もバグってる。今日の精神は昨日以前よりまともだけど。可哀想〜。可哀想なわたし。可哀想で可愛いね〜、つってね。わたしが天才だよ。わたしがいちばん賢い。(根拠はない)
じゃあ死ぬか。
 

みんな×ね

 

職場の上司がすごい嫌な言い方をする人間で、それはわかってたけど昨日あまりにもひどい指示をされて23時に家に帰ってだいたい午前3時まで寝られなかった。寝る直前に夜勤だったパパが帰ってくる音がしたからそのくらいの朝方。スーパーで売ってたすだちハイボール8%と常用薬+レクサプロ400mg飲んで半狂乱になって寝たから朝起きられなかった。本当は8時に起きて関西に行って明日から好きな若手俳優のイベントに行くはずだったのに。行く前に美容院にも行って。そのために蟹工船で働いてメンタルを削りながら金を稼いでたのに遠征に行く気力すら残ってなくて自分が愚かでしかない。なんのために生きて働いてお金稼いだの?バカじゃん。なんで社会のせいで自殺しなきゃいけないまで追い込まれてるの?生きるの下手すぎじゃん。
朝パパがバス停まで送ってくれる予定だったけど「行かない」って返事して昼まで寝てた。みた夢は覚えてないけど何かに怒ってる夢と上司から謝罪がくる夢だった。目が覚めたら婆さん同士の言い争いでうるさくてそれに疲弊した。パパが「マック買ったから食べなよ」って持ってきたけど朝マック好きじゃない。なんなら昨日の休憩時間に月見バーガー食べたし。べつに味は普通だったし。マックシェイクが好きなのに。もちろん乗る予定だったはずのバスの時間は過ぎてて約3000円をドブに捨てた。パパは明日からツーリングに行くらしくて気合い入れて庭でバイク磨いてた。なんかそれにも苛立っちゃった。15時くらいに起きて遠征どうしようかなって考えたけど頭が回らなくて、考えたくなくてとりあえずパパがいないうちに(バイク屋に行くって言ってた)どこか行っちゃおうと思って猫触りに行った。猫は相変わらず可愛いけど土曜の午後に来てる子供連れ家族がたくさんいてうるさくてガキが仔猫を無理矢理抱っこしてたり「オレこいつ買う!」とか言ってて気分悪かった。閉店して静かになってからお気に入りの仔猫をなでて部屋でちょっと寝た。ケージに入ってる子がにゃーにゃーなくから熟睡はできなかった。気づいたら20時でママから『どこにいるの?』ってLINEきてたから面倒くさくて『家』って返信したら『パパが家にはいないって言ってるけど?』って電話がきた。関西にあるママの家に泊まってから明日飛行機に乗る予定がわたしのメンタルが弱弱ちゃんな為に無理になったことを伝える。自己嫌悪。帰る前に部屋にいる猫みんなにバイバイって言って撫でてから帰る。死にたさでいっぱいになってるとパパから『先寝るわ!』とLINEがきてることに気付く。わたしがこんなに辛くて死にたいのに血の繋がった親ですら何とも思ってねー!とキレて帰宅してから土足で2階のパパの部屋のドアを蹴った。靴も投げた。MURUAのセールで買った8000円くらいの厚底スニーカーだったから結構派手な音がした。呑気な(もちろん飲酒して寝ていた)パパもさすがに驚いて起きたらしく「どうした!?」って言いながら降りてきた。わたひはムカついてることをうまく言語化できなくてなんで先に寝てんだよ!ってさだまさしの関白宣言みたいなこと言っちゃった。愚か。したら夜勤明けのパパに「何怒ってんの」「寝かせてくれよ36時間も起きてんねん」と言われてさらにムカついた。バイク磨いてバイク屋行ってる時間に寝ればよかったんじゃん。そんな地獄のミサワみたいなこと言われても知らねーわ!って思った。不機嫌なわたしが早く寝たらいいじゃん、明日ツーリングやろ、気をつけてね。って棒読みで言ったら「腹立つわ……」って呟きながら寝に行った。36時間も起きてねーだろ。あいまに5時間は寝てたの知ってるから。
帰ったら電話すること、ってママに言われてたからとりあえず連絡したら「大丈夫よ^_^」ってメッセージがきて大丈夫じゃねーーーーーよ。って思った。大丈夫ではないから。帰ってきてよ、って電話したら来週帰るから!って返事されていつもの『ハイハイ子どものことは放っておいて自分の大好きな仕事をする親〜〜。草生える。』と思う。てかいい加減この月に2回は起こる死ぬ死ぬパニックにわたしも親も友達もおねーちゃんもフォロワーも慣れてきたんだと思う。慣れて、呆れてきた。てめーどうせ今回も死なねーだろ。朝起きたら普通になってんだろ。ってわたし自身もそう思うよ。だからママに「やっぱり帰ってこなくていいよ。パパもママも困らせたね。バイバイ」つって電話を切りました。似たようなことが正月にもあってそのときは深夜の高速に乗って帰ってきてくれたけど今回はそうもいかないっぽい。パパにもママにも呆れられました。オワオワリです。死にたいって言ったらそんなこと言うなって怒られるし八方塞がり。死にたいって言うたびにひとり周りに居てくれる人間を減らしてしまうらしい。呪いじゃん。
わたしの部屋は1階なんだよね。高校のときに後付けで作ったから。部屋の窓開けて飛びおりて10歩くらいでおじいちゃんの部屋に行けるからおじいちゃんと話してきた。おじいちゃん何歳まで生きたい?何がしたい?わたしはもう満足したし生きてるのつらいんだよね、寿命あげられるならおじいちゃんにあげたいな。いつの間にかおじいちゃん80歳迎える年になってた。でも毎朝チャリで12キロ爆走してる元気じいちゃん。おじいちゃんはペンキ塗りの工程見てるのとか調剤薬局で薬剤師が薬こねてるところとか見るのが楽しいらしい。あとは電車がなぜパンタグラフだけで走ってるのか気になるしなぜパンタグラフが切れないのかが気になるって。分かる。わたしも見ちゃう。言われれば気になる。スマホで調べる。おじいちゃんの好奇心とか知識欲がわたしに隔世遺伝されている。死にたいんだよねって言うとなんで?とは言われなかったけど人生のなかで楽しみを見つけたら?みたいな話をされた。100歳を超えたひとが日本には3万人いるらしいけどそのひとたちは2020年のオリンピックを見ないことには死ねない!つってるらしい。おじいちゃんもわたしもあんまり興味はない。
わたしが生きているのはパパやママの為だけではなくおじいちゃんの為でもあるという話をされたけどあんまり納得できなかった。『家』を残すって意味の生存賛否だったから。おじいちゃんはこの『家』がなくなると自分が死んでも寂しいもんだな、的なことを言ってたけどわたしは全然ピンと来なくて。結婚する気も子どもを作る気もないし。死んだら土地とか金とか関係ないじゃんね。
おじいちゃんと話すのは楽しかった。終始わたしの「死にたい」は理解されなかったしわたしが『間違ってることは間違ってるって言いたい』『この気色の悪い世界を変えたい』っていう気持ちは理解されなかったけど。おまえ1人でなかなか世界は変えられるもんではないぞって。そんなこと考えてるから生きづらいんだよね、分かる。一理ある。気に入らないことは皿に向かって叫んでそのあと皿を割ればいいって教えてくれたけどそんなの無限に皿が割れていって困るし現状は回復しないままじゃんね。
この時間になってもママが帰ってこないってことは本当に本当に呆れられたんだと思う。もうどうでもいいわって。どうせ生きてるだろって。残念ながらその通りだよ。頭が痛いし自殺どうこうの話ではない。眠いし寝たい。でも寝て起きたら明日だよ。
ホテルと飛行機のキャンセルを問い合わせるか足がないけどどうにかバスを予約し直して遠征に行く覚悟を決めるか判断しなくちゃいけない。判断能力が著しく鈍っているから死にたいってすぐに考えてしまうんだよ。分かってる?脳の病気なの。心のやまい。とか言ったやつ誰だよバカかよ。


DaiGoのYouTubeで見て知った"筆記開示"をここ4日間やってるんだけど今日はA4サイズの紙にでっかく死ね!って書くしかできなかったもん。脳内の言葉を文字に表すことが無理。いまスマホでなんとかやってるって感じ。今から寝ても寝なくても明日の結果は同じなんだよな。結局イベントに行けずにその無力さから鬱状態になる3日間が続くだけ。しかも明日はパパがツーリングに行くから孤独。最悪。死にそう。いやだ。でもパパがツーリング行くのをやめて家にいてもわたしはきっと何にもできないからパパのストレスが溜まるだけで誰の得にもならないんだよね。ちょっと金が浮くぐらい。ほんのちょっと。
日記書き終えたらどうしたらいいか分からん。眠いから寝るんだと思うけど。朝マック以外何も食べてないんですけど。痩せるからいいけど。帰って冷蔵庫開けたらストロングゼロが詰まっててパパはわたしを殺す気なのか?って思っちゃった。もうひと缶開けたけど。
今もうベッドの上。風呂に入る気力も薬を飲む気力もない状態。死を待つってこんな感じなんだろうな、知らんけど。明日のわたしは孤独で最悪な気分で1日過ごさなければいけない。そう思うだけで憂鬱。本当に愚か。バカ。精神力が無さすぎる。無駄なところで脳ミソを働かせている。プライドが高い。自尊心が無駄にある。最悪。人間として終わってる。そのくせに死ぬ覚悟すらない。助けを待ってるだけの愚かな人間。待ってても助けは来ねーーーーんだよ。それは知ってるわ。待っててもママは帰って来ないしパパは酒を飲んで寝ているし(なぜかリビングに降りてきて寝ている、慰めのつもりなのか)友達はわたしに振り回されまくって疲れはてている。わたしも自分に振り回されて疲れている。自分なのに。おじいちゃんの言う「死ぬより生きてたほうがいい」の考えがまったくわからん。精神科医も言ってたけどまったくわからん。死んだことあるの?死んだほうがいいかもしれないじゃん。でも死ぬの怖いよね、それは分かる。分かりみが深いわ。
もう24なんだから自分の機嫌は自分で取りなさい!他人に愚痴ばっかり言ってるんじゃありません!死ぬ死ぬ作業は違法です!
本当に頭が痛い。壁に頭をぶつけたから?最近はリストカットの後始末が面倒だから土足でドアを蹴ったり壁を殴ったり頭をぶつけたりしてるんだけど最悪だな。悪い方向に進んできたな。騒音だし。左の頭を壁にぶつけるじゃんか、そしたら均等に右側もぶつけなきゃいけないって思っちゃって…。おでこは意外と丈夫なんだよねいちばんヤバいのは後頭部なんだろうなって思うけど後ろから倒れる覚悟があんまりなくて。こないだやったときはめちゃくちゃ痛くて。困った。リスカもODもやり尽くしちゃったよ。どうすればいい。こんなに文章書いてるのにまだ1時にもなってないんだけど。明日どうする。
本当に生き方が下手。分からない。だって人生1周目だし。マニュアルないし。攻略サイトは嘘ばっかりだし。
絶対世界変えたいって思ってたけど変わらないんだな。上司も相変わらずギャル文字使うしな。難しいね。
今日の日記兼筆記開示は5000文字いくレベルになっちゃった。ブログを読んでくれることがわたしの少しの幸せになってるよ。まあもう幸せだから死にたいんだけどね。いつも余計なひと言が多いってよく言われる。ブログ読んでね。


ばいばい

わたしの繊細さを舐めるなよ

 

おはよう、いい朝ですね❤︎
昨日は21時に帰宅してきちんとお風呂に入ってから就寝したら良質な睡眠が取れました。しかし午前6時に外から聞こえる謎の奇声で目が覚めた。あれがわたしの寝言じゃないとするとこんな田舎で一体なんなんだ。


いい朝すぎる。躁から鬱に入るかな…?と思っていたら早起きして朝ごはんを食べてパパの代わりに家事をしたので最強すぎる。最強じゃん。出勤まで何しようー。調子に乗って出かけようかと思ったけど今日は蟹工船に8時間乗っていないといけないのであまり体力は消費したくない。にどねもしたいけど近所の小学校から響きわたる運動会の練習の音が気持ち悪すぎて無理。運動会は小学生の親のためになあなあで開かれているもので炎天下のなか一生懸命練習させられているみんなは大変だなあって泣いちゃうな。別にやりたいとか言ってないのになんでやらないといけない?


今日みた夢は久し振りに吹奏楽部のゆめでした。


待てよ応援合戦?の音うるさすぎる。やめろ。夜勤の人間は今寝てるんだぞ。


わたしたちは吹奏楽部の3年生で、夏に引退したけど3月にある定期演奏会に出て卒業の華を飾るんだけどなぜか本番の10日前からしか練習に参加できなくてわたしなんかブランク開きすぎてて何曲も演奏するの無理だ…しかもダンスの練習もあって同期のみんなは踊れてるのにわたしなーんにも着いていけなくて(わたしはダンスが下手です練習の有無関係なしに才能がない。そもそも簡単なステップすら踏めない)「もう定期演奏会は出ません」って宣言するゆめでした。
演奏会は出たくないけど同期の友達とはいっしょにいたいなあ、練習帰りに遊びに行きたいなあ、という邪な考えがあった。


ねむーい。別に書くことないけど日記書いちゃった。運動会の練習マジうるせえ。とっくに盆を過ぎたのに盆踊りを楽器付きでやってんじゃねえ。運動会当日、わたしは家にいない予定なのでそれだけが救い。小学生放送委員の棒読みな「赤組、がんばれ。がんばれ」を聞かなくていいだけ今年の秋はストレス減少だわ。


今日と明日蟹工船で働いたら大阪に行ってそれから福島県。お土産買わなきゃ。ていうかバースデーイベントなのにプレゼントなにも用意してない。給料入ったら服とか買って事務所に送ろう。
フォロワーが若手俳優に服プレゼントしててその若俳がその服着て自撮り上げてたからちゃんと貰ってくれるんだなあ〜と当事者じゃないのにしみじみと感動した。


昨日おとといとくらべてとても涼しくてクーラーをつけなくても自然風でいいくらいなのに外の騒音によりクーラーを稼働させなきゃいけないかもしれない。お金ください。

 


特に書くことはない。ほんとに。でも予想外に躁状態だから誰かと話したい気分でいっぱい。平日なのでみんなもう働いています。残念。


じゃあお茶でも沸かしてにどねするか。


おわり。

半実在系シスターコンプレックス2

 

禁酒する。だからがぶ飲みメロンクリームソーダとかいう偏差値2のジュース飲みながら日記書いてる。


酒飲んだ当日ってめっちゃ楽しいけど翌日めっちゃ後悔するの何なんだろう。てか普通にサイレースと酒の飲み合わせは禁止だし。
数ヶ月ぶりに健忘起こして謎ツイートと謎ストーリーを投稿していた「〇〇(友達の名前)起きろ」とか書いてた怖すぎ。
土曜出勤日曜休みかつ連休がうれしすぎてハメはずしちゃった❤︎朝10時に起きたし寝ぼけてタバコ吸ってたから指にセルフ根性焼きしちゃって氷握りしめながら寝てた。胃が重いのに久しぶりに休みだからパパにお昼ご飯食べに行こーって言われて起き抜け早々CoCo壱行っちゃった。9月末まで限定の野菜スパイシーカレー美味しかった。それにしてもCoCo壱高えよ。美味しいけど。
禁酒する〜。マジで。酒とか苦いだけやん。酒っていうかわたしは炭酸が好きなんだなって思った。炭酸飲みながら喫煙が最高。禁煙はしません。25歳になれたらやめるけど。増税前にカートン買わなきゃね… 9月は遠征が2回もあってお金ないないチャンなのに。


がぶ飲みメロンソーダ、バカみたいな味がする。


3〜4月のodアンド飲酒で狂ってるレベルよりはマシになったけどまだ人恋しくて友達に電話をかけまくってしまう。普通はこういうときに(こういうとき?)彼氏彼女に電話するんだろうな、サタデーナイトだし。
ちなみにtinderもう面倒くさくて開いてない。ヤリモク大学生鬱陶しすぎる。面白い外国人とはたまにLINEしてる。面白い。自分の英語力の衰えを実感する。


そんなわたしに付き合ってくれるのは大好きなおねーちゃんだけ!
姉がいる話はこちら↓


昨日しごおわ帰宅したら可愛い紙袋が届いててその時点で「わーっ!おねーちゃんだー!」って察した。手を洗ってお風呂も入ったあとに開封の儀をしたの。寝る前にお手紙を読み返してから寝たの。
そしておねーちゃんに「とどきましたよ!」って電話をしたの。おねーちゃんは優しいから電話に出てくれたの!
台風の影響かな、ちょっと電波が悪くて後ろから雑音がするから何回か掛け直したし男性の話し声とか職場っぽい音がしたので「まだお仕事ですか?」って聞いたら「ううん、家だよ」おねーちゃんはひとり暮らしのはず。今思い出したら謎こわ。わたしが酔っ払って空耳聞こえてたことにしよう。


なんのお話したっけ?ていうかわたしは今日なぜ日記っを書きたいんだっけ?とりあえずおねーが大好きという話がしたいの。そうなの。
送ってくれたものたちのお礼とお手紙とか、おねーちゃんの文章はやっぱり落ち着くから好きだなーとか、貰ったお菓子がオシャレすぎてどう食べたらいいか分からないね、っていう話とか。スミレの砂糖漬け?を頂いたんだけどいちばん適切な食べ方がわからない…。飲み物に入れると多分キレイ。だから白ワインを買おーって話した。あれ禁酒は?あっ、だから今度遊んだときに一緒に飲んだらいいのか❤︎
毎日こころを削って働いてるからここ最近チケ運が良くておねーちゃんと一緒にライブ行けることになったんだよね。遠征!お泊り!たのしみー。こうして寿命を伸ばしていく。一応。そのときに飲めばいいのか❤︎


 惚気話以上。


あとは〜、なんだろうな。8月末の鬱事件を振り返りながら「死にたい」って言ってもいいよって許してくれる人とくれない人がいるなと思った。鬱の時おねーちゃんにも死にたいってLINEをしてしまったんだけどそのときは「距離が離れてて会えないからLINEやtwitterでしか生存確認できないし言っていいよ」「でも家族や友達とか身近なひとには言わないほうがいいよ、心配しちゃうからね」って教えてもらったのを思い出した。そうだね。
確実に「あ、今躁転してるな」って分かる状態が1週間くらい続いてるからもう1週間かけて躁と鬱の間を行き来して鬱が来るんだなと想像している。またかよ。こうして生涯生きていくのかよ。
新しい精神科に行って前の病院の紹介状と現状について説明したんだけど今回の先生もはっきりと「うつ病」とは診断してくれなかった。前は休学と退学をするために「うつ病」の診断書をもらったんだけど。「気分の波があったり死にたいってくらい落ち込むことは
みんなあるよ」この‘みんな’はいい意味で使ってるらしい。あとは性格的にストレッサー(仕事、独りになること、家という安心できるスペースから離れることになる遠征、など)に弱くてお母さんとの関係もまだ自分のなかで飲み込めてないんだよ。らしい。
わたしが大学3年生のときゼミの先生は「大人になるのに時間がかかる人もいるんだよね」って言ってた。そのためにいわゆるモラトリアムが存在してるんだよ、みたいな。
その感覚がやっと理解できた気がする。人間ハタチ超えたからっていきなり大人になれない。自分をコントロールするのは難しい。


「何ができたら大人か」っていう条件付けが自分のなかでまだ完成していない。自立して身の回りのものを自分の給与で管理するとか年齢が下の人間に対して思いやりをもって接する、とか。条件がたくさんあってそれもまだ曖昧だから目指す場所が定まってなくて大人になれないというのもある。
周りでいちばん好きな大人はおねーちゃんかな。というかロールモデルにしたいと思うのはおねーちゃんかな。おねーちゃんはカッコいいの、ひとりでできることの数が多いし苦手なことの解決方法も分かっているし年が下の人間に対してとてもやさしい。多分同年代や年上に対してもそうなんだと思う。言葉遣いも綺麗だし。


大人にならなきゃって焦っているわけではないので(焦らなきゃいけないのかもしれないけど)子どもみたいな大人だっているし、まあ省エネしながらやってこ、って思う。


new精神科医も言ってたわ。今目指してるもの(労基のこと)があるならとりあえずそれに向かっていけばいいんじゃない、つって。死んでるより生きてるほうがいい
って言われて目から鱗でした。それマジで言ってる?マジなのか。


終わり。21時になったら風呂に入れと言ってください。明日の休みは有意義にすごしたい。


バイバイ。


 

躁躁、総合病院でおろして。

そうそう、総合病院でおろして。

悪いとこだらけなんだ

紹介状なしでわたしのこと   みてほしいんだな

君の眼で

 

劇的JOY!ビフォーアフター/大森靖子

 

躁転したので日記を書きます。
わたし、やっぱりうつ病というよりも双極性障害Ⅱ型のような感じするな。もうICD−10が手元にないので確認ができませんが。


鬱の波がくるたびに「死にたい」って言って周りに心配と迷惑かけたな、と今回すごく反省した。「迷惑」という単語の定義は「自分の行為によって他人に不快な思いをさせること」らしいのでそれに則ると迷惑をかけてしまいました。すみません。
日本では「人に迷惑をかけてはいけない」と物心ついたときから教育されるけど他国ではそうでもないらしい。大学院の同期の中国人は不思議がっていた。インドでは「あなたはどうやっても人に迷惑をかけてしまうのだから迷惑をかけられることも許しなさい」と教えられるらしい。ソースが無いしインド系の友人はいないので確かではないです。


まあ、それはそう。
わたし絶対この先も鬱が来たら死にたくなるし周りのひとに死にたい、助けてって言ってしまうと思う。この先もずっと迷惑をかける確率100パーセント。ごめんね。
だからわたしも迷惑をかけられても許す。短気でわがままだから(最悪)怒るかもしれないけど他人にかけられた迷惑を許してあげることにする。「許してもらえる〜!」と思って迷惑かけてくる奴は別やが。あと遊ぶときに遅刻してくる人間のことはなかなか許せないからそこはまだ時間をくれ。


わたしがそうするから皆んなもそうして!という話じゃないから安心して。人間にはそれぞれの価値観と倫理があるので。


「迷惑かけてもいいや!」って開き直れない。躁転してるときは開き直ったり場先に強気で当たっていくし「うつ病なんか知らへんけどこっちも迷惑やからな、仕事は責任感持ってやってくれる」って言われた(本当に言われた)ときは「はぁ?」ムカつく!ってなったけど。


自分のなかで「迷惑をかけて怖いこと」は「ゆくゆく周りから人が離れていく」こと。叱ってくれているうちが華とはよく言ったものです。あーあーあいつもうあかんわ。って無言で去っていかれていつのまにか四面楚歌。怖。
「死にたい」とか愚痴とかそんなのばっかり聞いててしんどい。もう関わらんとこ。って友達減る。怖。
怖いし、嫌だ。
(でも死にたいって言ってしまうんだよな〜……)
ひとりで居れるしマイペースでいたいけど気づいたら孤独になっているっていう状況がいちばん怖い。何よりも避けたい。
「死にたいばっか言ってたらキライになるよ」って友達に言われてそれはご勘弁ください!!!ごめんなさい!!!だった。


孤独は怖いよ、寂しさは鬱を悪化させるよ。


迷惑ばっかりかけてたら友達がいなくなる。
怖い。そうならないように頑張ろう。


✴︎


おととい、福岡までミュージカル遠征してて出発前と出発時には鬱バリバリだったんですけどテニミュ観たら躁転しました。
テニミュ凄すぎ…。向精神薬説ある。
前日に同行する友達に「明日行けなかったら本当にすみません…」と電話かけて謝るくらいだったけど無事に行って帰って来れた。
わたしにとって家から出ることってストレスで旅行なんか毎回不安で仕方がなくて今回も夜行バスからの前泊予定だったけど精神的に無理だった。ただその点はお金をかければ解決するなーとわかりました。値段は高くなるけど当日新幹線で行けばいいし。今や2019年、ネットカフェでもなんでも金払えば使えるし。福岡のネカフェはちょっと怖かったけど。


今月は前々から練りに練った福島県遠征ですがそのときに鬱ではないことを祈ってやまない。


テニミュ、楽しかったな〜。
2.5次元ミュージカル初見の友達も楽しんでくれたみたいで良かった。テニスの王子様の面白いところといいところは、どこまでも真っ直ぐなことと最後は笑顔で終わるところ。
テニプリ、すぐ「まだまだだね」「限界を超えろ!」とか言ってくる。さらに「頑張れ負けるな必ず勝て」という歌詞がある曲が最後に歌われる。
鬱病の人間からするともう「頑張れ」が禁止ワードなんですけどここまで来ると清々しい。きよぎよしいという日本語はある?ない?今わたしが作った。


「頑張れ負けるな必ず勝て」
お、おう!ってなるよ。


かと思えば別の曲では

一生で最高のチャンス 逃したとしても
世界が終わるわけじゃないし
前へ進もう

 

Dear Prince〜テニスの王子様達へ〜/イケメン侍


とか言われる。優しい。泣いてしまう。実際大学の先生に会いにいくのがつらすぎたときにこの曲を聴きながら烏丸線で泣きました。
テニミュテニプリがいかに最高かという話ははてなブログで書き尽くされていて素晴らしい文才でわかりやすく書いてくれている人がいるので任せます。
あとあと、


試合が終わっても人生は続くよ
だけどテニスで繋がっているから
コートでまた会おう


みたいな歌もあって泣けます。
テニミュは終わりません。永遠です。


以上。
テニミュ観劇したら躁転したお話でした。
やっぱり創作物は最高〜。現実より楽しい。
観劇という趣味始めてよかった。板の上で歌って踊るイケメンたちのおかげでいまの命があります。


カラオケ行きたい。昨日行ったけど。

 


では、生きる糧''ミュージカル''のために本日も感情労働に行って金を稼ぎます。
頑張る、負けない、必ず勝つ。

 


 

取り急ぎ

 

迷惑かけてすみません。

仕事を早退しました正当な理由を言えなくてすみません鬱病なのに働いててすみませんでした。死ぬ死ぬって嘘ばっかりついてすみませんでした。心配されないしムカつくとか思ってましたごめんなさい。構ってちゃんみたいなツイートもインスタもブログもあげてすみません。生きていくのはみんなしんどいのに助けてもらおうなんて甘かったです何もできないし何もしないくせに生きててすみません迷惑ばっかりかけてすみません口だけが達者で文句ばっかり言っては不快な気持ちにさせてすみませんでした。ちゃんと生きていけなくてごめんなさい。ちゃんと死ぬ勇気もなくてごめんなさい。

もう一生家にこもってたい どこにも行きたくない

生きていくのがしんどい

弱音ばっかり言っててすみません。愚痴ばっかり言ってすみませんでした真面目に仕事もしてないくせにいろいろ文句ばっかり言ってごめんなさい。もういいので死なせてくださいお願いします